火と土のブログ

BLOG

2017年8月8日

「MIEものづくりネットワーク2017」商品開発・販売力向上講座

伝統産業・地場産業の直面する、ライフスタイルの変化等による需要の低迷などの

課題に対応していくため、作り手である職人(経営者)自身が

商品の「強み」や「独自の価値」を自ら考え、

消費者ニーズに合わせた商品企画(商品コンセプト、ターゲット等)、販売戦略など、

商品開発・販売力の向上が求められています。

そこで、県では商品開発や販路開拓に必要な基礎知識(スキル)を体系的に習得できる、

「マネジメント」、「マーケティング」等をテーマとした講座を開催しています。

 

今回は第2回 現地訪問・研修会です。鈴鹿市のクラフトアルマジロ(株)様にて開催されました。

クラフトアルマジロ株式会社様は、自動車、オートバイ、

また両レース車両のアフターパーツ(主にマフラー)金型等の試作・設計・製造など、

機械加工製品3次元モデリング・製作、有名メーカーの受注生産等を行っています。
高度な溶接技術と機械加工により、業界のニーズにあわせた高品質な製品をつくり、

常に新しい技術に挑戦している会社です。

オリジナルブランド「MAVERICK」も常に進化し続けています。

クラフトアルマジロ株式会社HPクラフトアルマジロ株式会社

 

講師は、㈱Kitamura Japan/メイド・イン・ジャパン・プロジェクト

代表取締役 社長/代表 北村 圭介さん

アドバイザーに、蒼築舎の松木親方が参加しました!

愛知産業大学のインターンシップ実習生の方が、8月4日より蒼築舎へ

就業体験に来ているので、松木親方と共に出席されました!

1502173520631

1502173516705

講座参加者の方、インターンシップ実習生の方にも、

ものづくりの大切さ、これからの未来について学んでもらえればと思います!