伝統を引き継ぐ左官職人集団

information

左官・プロダクトに関する情報からイベントレポートなど
蒼築舎のさまざまな情報をお届けします。

  • 2017年01月01日

    ミラノのフォーリサローネで土の磨きを発信



    2016年3月31日

    イタリア生態学建築協会「 ANAB (Associazione Nazionale di Architettura Bioecologica) 」および、
    イタリアで食育を中心とした教育活動を展開する「 GEN( 齋藤由佳子代表 ) 」と共に、ミラノで土の磨きを発信。

    2015年はミラノ万博に出展、さらにミラノ市、サルデーニャ島カリアリ市、サッサリ市で、
    地元の赤土を使って大津壁を仕上げるワークショップなどを指導しました。

    ミラノ市、レッジェエミリオ市、ブナ市では新しいデザインのカマドでご飯を炊くイベントを開催し、
    大きな反響を得ました。それが、今回の動きにつながったきっかけです。

    初めての試みとして行われたのは、土磨きのコンテスト「テッラ・ミガキデザイン (Terra Migaki Design) 」です。
    対象は土をメインとする磨きを使ったインテリアやプロダクト。
    サスティナブルで新しいデザインを創造し、ひいてはイタリアと日本の文化交流を目指すもので、
    優秀作には日本への旅行と日本の鏝が授与されました。
    ( 2016 年 11 月 優秀作に選ばれた方を日本に招き、日本地域文化研修旅行が行われました。)

    2016 年 4 月 2 日 ( 土 ) 〜 17 日 ( 日 ) には、同名の展覧会「 FUORISALONE 2016 テッラ・ミガキデザイン」を
    開催 ( イタリア日本国交 150 周年記念事業に認可されました ) 。
    フォーリサローネとは、世界中からデザインの関係者が集まるミラノサローネと同時期に
    ミラノ市街で開かれる多種多様なイベントの総称。

    イタリアの建築家やデザイナーと松木憲司が協同でデザインし、松木憲司が制作したかまどや、
    「コヘッツイ」シリーズなどが展示されました。
    会場は、工場跡地を再生したギャラリー、ファッブリカ・デル・バボーレ (FABBRICA DEL VAPORE   via Procaccini 4, Milano) です。

  • 2017年01月01日

    2016年3月2日(水)~OMOTENASHI Selection2016@日本橋髙島屋

    2016年3月2日



    「 OMOTENASHI Selection 2016 」受賞対象を一同に集めた初お披露目の展示販売の催事が日本橋髙島屋にて開催!
    2016 年 3 月 2 日(水)~ 3 月 8 日(火) ※ 1F イベントスペース
    2016 年 3 月 2 日(水)~ 3 月 7 日(月) ※ 8F 催会場

    日本人が古来大切にしている「おもてなし」の心を体現した商品やサービスを、
    世界に発信するプロジェクト [OMOTENASHI Selection] 。

    催事期間中の週末( 5 日、 6 日)には、松木親方による実演のイベントも行われました!

    ■ 3月5日(土)・3月6日(日) 11:00~
    8階催事場・・・蒼築舎株式会社/ポータブルかまど コヘッツィ四 Takibi
    [内容] 左官技術を使ったコヘッツイ四の「磨き」を実演

    【展示販売情報】
    ■場所:  日本橋髙島屋(東京都中央区日本橋2-4-1) 1Fイベントスペース、8F 催会場
    ■期間: 2016年3月2日(水)~3月8日(火) ※1F イベントスペース
    2016年3月2日(水)~3月7日(月) ※8F 催会場
    ※最終日は午後6時閉場。
    ■参加事業者:  OMOTENASHI Selection 2016 受賞対象全90 ※一部は展示のみ
    ■ 日本橋髙島屋 WEBサイト
    ■ OMOTENASHI Selection

  • 2017年01月01日

    OMOTENASHI Selection 2年連続受賞!!


    2016 年 3 月 2 日




    2016年3月2日(水)東京の日本橋三井ホールにてOMOTENASHI SELECTION2016 受賞発表式典が行われました!
    2015 年には【コヘッツイ三】が OMOTENASHI SELECTION を受賞し、
    2016 年はコヘッツイ四 Takibi と2年連続受賞です!!

    受賞発表式典には松木親方が出席されました!





    OMOTENASHI SELECTION は、“おもてなし”の精神にあふれた製品やサービスを、
    日本から世界に紹介するプロジェクトである OMOTENASHI NIPPON 実行委員会が、
    「日本のおもてなしを世界の OMOTENASHI へ」を合言葉に 2015 年から実施しているものです。

    日本人の有識者と日本在住経験のある外国人によるグローバルな視点で選定し、受賞対象を決定します。

    「日本らしく、現代の生活を豊かにし、世界に通じる、ついつい人に伝えたくなる、
    優れた OMOTENASHI 体験を提供する商品・サービス」であるかどうか。
    さらに「おもてなしのこころを感じる優れた顧客体験を創出するか」
    「商品 / サービスそのものの価値・クオリティが高いか」なども条件としており、
    総合的に評価しています。

    素晴らしい賞を頂き、感謝の気持ちでいっぱいです。
    これからも【日本のおもてなしの心】を絶やさず、伝えます。

    蒼築舎受賞 Web ページ

    【 OMOTENASHI NIPPON 】
    ■ Facebook  
    ■ Twitter  
    ■ 公式 Web サイト  
    ■ 受賞対象紹介  

     

  • 2017年01月01日

    技能体験@津市 中学校


    2016 年 2 月 23 日

    津市にある中学校でイタリア磨きの技能体験を行ってきました。
    土に触れ、鏝を使い、実際に体験することによって学びの幅が増えます。

    モノづくりの喜び、漆喰の性能を伝えました!
    体験をきっかけに左官や土に興味をもってもらえるといいですね!

  • 2017年01月01日

    2月17日(水) WAごころマルシェ ~日本のモノつくり~@日本橋三越


    2016年2月17日

    日本橋三越本店 本館7 F はじまりのカフェ にて 2/17( 水 ) ~ 3/1( 火 ) の期間、
    【 WA ごころマルシェ ~日本のモノつくり~】にコヘッツイを出展しました。
    日本全国から和のこころを大切にした逸品が揃う展示会でした。

    2016/2/20 (土)、 2/21 (日)には松木親方による実演も行われました。

    【出展期間】2016年2月17日(水)~3月1日(火)

    【出展場所】日本橋三越本店 本館7 F はじまりのカフェ

    【問い合わせ先】〒 103-8001  東京都中央区日本橋室町 1-4-1
    .         TEL   03(3274)8843

     

    Web はじまりのカフェ

    WAごころ

  • 2017年01月01日

    2016年2月3日(水)~5日(金)Gift Show Spring 2016 出展!


    2016年2月2日

    2 月 3 日(水)・ 4 日(木)・ 5 日(金)の期間、東京ビッグサイトで行われた
    THE 81st TOKYO INTERNATIONAL Gift Show Spring 2016  中部ふるさと名物のブースにて
    蒼築舎も出展させていただきました!



     

    「ギフトショーで会おう」を合言葉に、第 81 回東京インターナショナル・ギフト・ショー春 2016 は、
    2016 年 2 月 3 日(水)~ 5 日(金)の 3 日間、東京ビッグサイト全館で開催されました。
    テーマは「グローバリゼーションのモノ作りで成功」です。
    日本のモノ作りの再生ポイントは、最新技術や高品質化や安全性だけにとらわれ過ぎず、
    自由な発想から問題解決を行う。

    新しいライフスタイルの提案や斬新なデザインの価値を付けるなど、
    既存の技術を進化させ、応用していく中で、日本のモノづくりの力をもう一度見直すと、
    生活者達の笑顔が沢山見つかります。

    日本のデザイン、アイデア、機能性に優れた商品と世界からの逸品が集まる東京ギフト・ショーでした!



    ギフトショーにはコヘッツイ三とコヘッツイ四 Takibi そりを展示しました!

  • 2017年01月01日

    2015年12月13日(日) 学童保育園 竣工式


    2015年12月13日

    12 月 13 日(日)、学童保育園の竣工式にて、感謝状と記念品を頂きました!







    とてもうれしい感謝状です。
    この言葉を励みにこれからも、土と自然の良さを伝えていきます。
    作業風景のお写真も飾っていただけました。あたたかいお心遣いに感謝です。



     

  • 2017年01月01日

    フレスコ展2015@銀座洋協ホール


    2015年12月13日


    フレスコアート展に、松木親方が参加しました。
    フレスコアート展は日本中のフレスコ画家が集まる珍しい展示です。



     

    フレスコ展  12 月 7 日(月)の展示会の様子です。
    全国のフレスコ作家さんが、 集まり展覧会を開催しております。
    バラエティー豊富で、フレスコの未来と可能性が広がります。
    13 日は 13 時よりシンポジウムが開催され松木親方も参加されました!



    日本における、フレスコ壁画(漆喰作品)の制作と保存をテーマに考察しました。
     

  • 2017年01月01日

    学童保育園 大津磨き弁柄かまど!


    2015年12月10日



    真っ赤なかまどに仕上がりました!
     弁柄の大津磨きは深みがあって柔らかい光沢を放っています。
     

  • 2017年01月01日

    学童保育園 かまど



    2015 年 12 月 10 日



    今日は松木親方と職人の和田が組積、
    下塗りまで終えた学童保育園のかまどの仕上げに取り掛かります。



    この上に5回塗り重ねます。



    完成まであと少し!
    とても待ち遠しいです!



    上の画像は学童の理事長と設計士が作成した版築です。

    ※版築(はんちく)とは、土を建材に用い強く突き固める方法で、
    堅固な土壁や建築の基礎部分を徐々に高く構築する工法を指す。古代から用いられてきました。

    版築で作った壁等の構造物自体を指して版築と呼ぶ場合もあります。
    本来、版築自体はほぼ土や石(礫)のみ若しくはそれらと少量の石灰等の混合物でできていますが、
    現在ではセメントを混ぜコンクリートに近い特性を持たせることも多いです。

    版築にはカニやトンボが!

     

    土には癒しの効果もありますね!

  • 2017年01月01日

    三重県技能競技大会 知事賞受賞!

     

    平成27年度三重県技能競技大会二級左官の部に
    蒼築舎の職人の岡田と吉川が合格し、喜ばしい事に吉川は知事賞を受賞しました!
    吉川は輝く女性の職人さんです!

    蒼築舎一同、日々精進していきます!

  • 2017年01月01日

    三重県技能者表彰 受賞!



    平成27年度 三重県技能者表彰 青年優良技能者の部を蒼築舎の和田が受賞しました!
    青年優良技能者の部、代表で表彰状授与させて頂きました。
    蒼築舎の一員としてとても喜ばしい賞ですね!ほんとうにおめでとうございます!



    三重県技能者表彰 青年優良技能者・・・技能の程度が、当該職業に従事している他の青年技能者に比して
    極めて優秀であり、将来県内の業界において第一人者となりうることが期待される賞

  • 2017年01月01日

    中部ふるさと名物展示即売会@新宿西口広場イベントコーナー



    2015年11月8日(日)~9日(月)
     新宿西口広場イベントコーナーにて中部地域(愛知県・岐阜県・三重県・石川県・富山県)の
    ふるさと名物(加工食品、工芸品など)の展示即売会に蒼築舎のコヘッツイも参加しました!

    中部地方(愛知県・岐阜県・三重県・石川県・富山県)には、 地域資源、農林水産物及び加工品、
    商工業品など、地域のオリジナル性を持った魅力的な「ふるさと名物」が数多くあります。

    【イベントは現在終了しております】

  • 2017年01月01日

    日本-フランス 土の建築 交流企画 講演+パネルディスカッション

     

    2015年11月3日(火)、TOTO名古屋ショールーム マルチスペースにて日本-フランス 土の建築 交流企画 講演+パネルディスカッションに
    松木親方が講師として参加しました。
     


    こ れ か ら の 時 代 、土 の 建 築 が で き る こ と


    環境、健康、デザイン、途上国支援といったさまざまな視点から、土の建築に注目が集まっています。
    フランス・国立グルノーブル建築大学内に 1979 年に設立された「クラテール( CRATerre )」は、
    世界中の土の建築を調査研究、 技術者を養成し、関係者相互の交流を推進している、土建築の研究所。

    クラテールの中核を担うお二人を招き、長年に渡って関わりをもつ丸山欣也さん、
    日本の左官として現地で指導した経験をもつ松木親方と共に、これからの土の建築を展望しました。
     

     

    【問合せ】
    公益社団法人 日本左官会議事務局
    〒 103-0003 東京都中央区日本橋横山町 4-10  大原第五ビル 4B
    tel 03-6667-6107 fax.03-6667-6108
    公益社団法人 日本左官会議( http://www.sakanjapan.com/ )
    mail@sakanjapan.com

  • 2017年01月01日

    日本漆喰協会作品賞受賞!

     

    左官職人 松木親方と大学生がともに手がけた
    【愛知産業大学 学生がつくる土のトイレ】の作品が日本漆喰協会作品賞を受賞しました!



    上記の写真は2015年10月29日(木)に行なわれた、授賞式の様子です。

    【受賞作品】




    >> 選考評、受賞者のコメント、 作品の写真などをダウンロードしてご覧いただけます ( PDF :約 26.5MB )

contact

お問い合わせ

recruit

お問い合わせ