伝統を引き継ぐ左官職人集団

information

左官・プロダクトに関する情報からイベントレポートなど
蒼築舎のさまざまな情報をお届けします。

  • 2017年01月01日

    ミラノのフォーリサローネで土の磨きを発信



    2016年3月31日

    イタリア生態学建築協会「 ANAB (Associazione Nazionale di Architettura Bioecologica) 」および、
    イタリアで食育を中心とした教育活動を展開する「 GEN( 齋藤由佳子代表 ) 」と共に、ミラノで土の磨きを発信。

    2015年はミラノ万博に出展、さらにミラノ市、サルデーニャ島カリアリ市、サッサリ市で、
    地元の赤土を使って大津壁を仕上げるワークショップなどを指導しました。

    ミラノ市、レッジェエミリオ市、ブナ市では新しいデザインのカマドでご飯を炊くイベントを開催し、
    大きな反響を得ました。それが、今回の動きにつながったきっかけです。

    初めての試みとして行われたのは、土磨きのコンテスト「テッラ・ミガキデザイン (Terra Migaki Design) 」です。
    対象は土をメインとする磨きを使ったインテリアやプロダクト。
    サスティナブルで新しいデザインを創造し、ひいてはイタリアと日本の文化交流を目指すもので、
    優秀作には日本への旅行と日本の鏝が授与されました。
    ( 2016 年 11 月 優秀作に選ばれた方を日本に招き、日本地域文化研修旅行が行われました。)

    2016 年 4 月 2 日 ( 土 ) 〜 17 日 ( 日 ) には、同名の展覧会「 FUORISALONE 2016 テッラ・ミガキデザイン」を
    開催 ( イタリア日本国交 150 周年記念事業に認可されました ) 。
    フォーリサローネとは、世界中からデザインの関係者が集まるミラノサローネと同時期に
    ミラノ市街で開かれる多種多様なイベントの総称。

    イタリアの建築家やデザイナーと松木憲司が協同でデザインし、松木憲司が制作したかまどや、
    「コヘッツイ」シリーズなどが展示されました。
    会場は、工場跡地を再生したギャラリー、ファッブリカ・デル・バボーレ (FABBRICA DEL VAPORE   via Procaccini 4, Milano) です。

  • 2017年01月01日

    サルデーニャ島でのワークショップ



    2015年10 月 9 日~ 12 日にサルデーニャ島にて行われるワークショップのコマーシャル画像です。
    Sassari Notizie のホームページにも、取り上げていただきました!
    下記のURLよりご覧いただけます。
    Sassari Notizie



     

  • 2017年01月01日

    Washoku Reception ~for the subsequent genera

    2015年10 月 2 日、ミラノ ドゥオーモ大聖堂前  IL MERCATO DEL DUOMO にて開催された
    農林水産省の Washoku Reception ~ for the subsequent generations ~に招待され、
    松木親方が実演を披露しました。

    日本でもなかなか見る事のできない松木親方の技術!
    来場いただいた方達も興味津々です!

  • 2017年01月01日

    10月4日、レッジオエミリア市@フードイマジネーションフェスティバル

    2015年 10 月 4 日、
    レッジオエミリア市で調理を基本とした食の祭典:フードイマジネーションフェスティバルに出演しました!



    フードイマジネーションフェスティバルのホームページにも取り上げていただきました!
    Foodimmersionfestival
     

1

contact

お問い合わせ

recruit

お問い合わせ